まもなく創立130年を迎え尚、挑戦を続ける群馬最古の私立学園

授業料をオンラインで支払えるようになったことで、
保護者の方の負担を減らすことができていると思います。

学校法人共愛学園 共愛学園小学校
事務室長 
荒居 弘繁 様
学校法人共愛学園 共愛学園小学校 授業料

共愛学園は2018年には創立130年を迎える、群馬で最も歴史のある私学です。群馬には公立以外の小学校が2校しかなく、地域によっては公立以外に小学校の選択肢がないため、希望する環境で初等教育を受けられない状況でした。本校の開校が地域の小学校の選択肢を広げることで、群馬における教育発展にも寄与しています。2016年4月には新たな小学校を開校したり、また義務教育ではいち早く授業料の支払いにインターネット決済を導入するなど、群馬最古の私学でありながら常に新しいことに挑戦しています。今後も保護者が学園に求めるサービスを積極的に採用し、6年後には群馬でナンバーワンの小学校を目指していきます。

http://www.edu.kyoai.ac.jp/
サービス業種
学校法人 私立小学校(授業料)
導入の目的
授業料・給食費・学級費など
課金形態
定期課金・従量課金
決済手段
クレジットカード決済口座振替
決済 導入前
・毎月の授業料などの支払いで、保護者の方に負担をかけていると感じ、ニーズに合った支払い方法を探していた。
・安い月額コストで、かつ簡単にクレジットカード決済と口座振替を一元管理したかった。
・なかなか条件に合う決済システムが無く、諦めていた。
決済 導入後
・月々で金額が変わる課金にもオンラインで対応できることで現金の受け渡しが不要になり、保護者の方の支払いの負担を減らすことができた。
・クレジットカード決済と口座振替を一元管理でき、事務作業が効率化された。

導入企業様のインタビュー

決済導入の背景と狙い

保護者の方の負担をなるべく減らすことができないかと考えていました。

授業料などの支払いは毎月生じるので、保護者の方の負担をなるべく減らすことができないかと考えていました。また、支払い手段としてクレジットカード決済と口座振替を用意することで、保護者の方のニーズに応えられるようにしたいとも考えていました。
また、学校は営利企業のように収入を増やせないので、月額コストが安いことがとても重要でした。なおかつ決済システムを運営する上で、クレジットカード決済と口座振替を簡単に一元管理できることも重視していました。
なかなか条件に合う決済システムが見つからず諦めていた中、Cloud Paymentの決済システムや料金体系は、抜群に良いと思いました。

サービス導入前・導入後

授業料をオンラインで支払えるようになったことで、保護者の方の負担を減らすことができていると思います。

Cloud Paymentの決済システムのお陰で、授業料の他に給食や学級費などで毎月変動する請求金額にも対応できるようになり、現金の受け渡しが不要になりました。授業料をオンラインで支払えるようになったことで、保護者の方の負担を減らすことができていると思います。
また、クレジットカード決済と口座振替を一元管理でき、事務の効率化に役立っています。
共愛学園は、こども園から大学までを擁する群馬初の総合学園です。小学校のインターネット決済が成功したら、全学園でも導入したいと考えています。

営業担当者のひとこと
荒居様は「毎月発生する支払いが保護者の方々の負担になっているのではないか」という課題を感じ、とても熱心にオンラインでの支払いを推し進めていらっしゃいました。授業料などをクレジットカード決済で支払えるようになったことで保護者の方々の負担を減らすことに成功されたようです。古い歴史のある共愛学園様の挑戦に一役買うことができ、大変光栄に思っております。

他の導入事例

国立大学法人 大阪大学様

大阪大学の発展を支える寄付基金のクレジットカード決済を担当致しました。クレジットカード決済フォームを英語対応したことで、外国人の方からの寄付の利便性向上を実現しました。

学校法人 佐藤栄学園 埼玉栄中学校様

オンラインでの出願とクレジットカードでの支払いが始まると、想像していた以上に出願数を増やすことができました。出願と支払いにタイムラグがなくなり、事務作業もスムーズになり、支払い漏れがなくなりました。