銀行振込・バーチャル口座(バンクチェック)

入金消込が効率化!バンクチェックで代金回収がスマートに!

各取引先ごとにIDを付与したバーチャル口座を生成、入金ごとに紐付けを行います。 複数の取引先から入金されても、IDで振り分けされ各口座ごとに消込を行い、入金有無・過不足を判定します。

銀行振込・バーチャル口座(バンクチェック)とは

銀行振込(バンクチェック)とは、指定の口座へ振込まれた入金データを、バーチャル口座の技術を活用して定期的に取得し、 直接加盟店様のサーバーへお知らせをする、入金確認業務の効率化を図るためのサービスです。

通常の口座

通常の口座の場合、管理画面にて手動での突合せと消込となります。事前登録された名義と振込時の名義が異なるケースがあり、消込の手間がかかります。

通常の口座

銀行振込(バンクチェック)

バーチャル口座は顧客毎に個別の口座が用意されますので、どの顧客からの入金であるかが明確。請求額と入金の突合せと消込作業を簡単に行うことが可能です。

バーチャル口座

銀行振込決済(バンクチェック)・バーチャル口座の導入により管理者様(経理担当者)が振込先の口座にて入金の突合せを行う必要がなくなりますので、経理作業の時間が大幅に短くなり人件費の削減の効果だけではなく、 サイト運営に専念する事が可能になります。 また、未回収先の早期発見・早期入金の呼びかけが可能となり、貴社の管理強化につながります。

銀行振込(バンクチェック)で業務が大幅改善

  • 経理担当者の人的コストを削減

    クレジットカード決済

    入金消込業務が効率化して、毎月の金額変更などにもミスなく簡単に対応できる

  • 未入金・過少入金の早期発見に

    口座振替

    取引先ごとに口座を割り当てるので、未入金・過少入金などの入金状況を簡単に把握

  • 入金管理をよりスマートに

    銀行振込

    わざわざ銀行の画面で、入金情報を確認する必要はありません。複数決済でも管理画面は1つです。

  • 法人口座開設の手間いらず

    バーチャル口座

    提携先銀行のバーチャル口座にて代金回収を行うため、加盟店様が口座開設を行う必要がございません。

銀行振込・バーチャル口座(バンクチェック)の導入事例

お支払い方法を増やすことで今まで以上に顧客満足度の高いEC サイトになりました。

  • オーマイグラス株式会社
  • オペレーション本部長 中村 和博 様

導入前

お支払い方法は、もともとカード決済、代引き、コンビニ払いと種類を取り揃えていたが、 決済画面での離脱率を調査した結果、改善の余地があった。
以前より銀行振込を入れて欲しいというお客様の声があった。

導入後

クレジットカードや口座を持っていない方でも、銀行やATM でお支払いただける決済方法なので、 老若男女問わず、ご利用いただきやすくなった。

オーマイグラス株式会社

お申込みはこちら

銀行振込・バーチャル口座の導入なら株式会社ROBOT PAYMENT。
貴社のビジネスに応じて最適な決済をお選びください。銀行振込・バーチャル口座の決済サービス以外にも、クレジットカード決済などの決済サービスも幅広く取り扱っております。お気軽にご相談くださいませ。

お電話でのお申込み

営業時間 9:00 ~ 18:00 (土日・祝日を除く)

プライバシーマーク
当社は、財団法人日本情報処理開発協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています。
PCIDSS 3.1 (Payment Card Industry Security Standard)
クレジットカード業界におけるグローバルセキュリティ基準に準拠した、システム・管理体制によって 業務を運用しております。