CSV決済

CSV決済について

CSV決済とは,決済情報を一括でまとめて簡単に行う事が可能な決済です。CSVとは、データをカンマ(“,”)で区切って並べたファイル形式のことを指します。 CSVインポート決済を利用する事で、一括にて決済手続きを取る事が可能です。従量課金(毎月課金金額が異なる)、自社でデータベース等をお持ちの場合、 一括で決済をあげるのに最適です。

※データ通信に制限があるため一度に多量の決済を上げる場合は 当社にまでお申し出ください。

CSV決済の処理フロー

導入のメリット

  • 多数のユーザーの決済を、簡単に一括でまとめて処理する事が可能です。
  • ユーザー毎に金額の異なる場合でも、それぞれ設定ができます。
  • 加盟店様の任意のタイミングにて決済が可能です。
  • 定期課金にも対応しております。

CSV決済はこんな企業におすすめ

  • 継続(定期)課金をお考えの企業様
  • まとまった決済を、同時に処理したい企業様
  • 電話、FAXにて注文を受け付けている企業様

CSV決済は、ある一定量の会費や継続課金を希望されるお客様に相応しいと考えられます。

導入の流れ

カード審査

CSV決済はクレジットカード決済の1つなので、クレジットカード会社の審査を受ける必要がございます。 当社03-5469-5782までお問い合わせ下さい。

結果通知

審査書類提出後、最短5営業日で審査結果が通知されます。 もしお急ぎでしたら、当社サポートセンター03-5469-5783までお問い合わせください。当日中にID/PWが発行可能となります。

ご登録

下記、”概要フロー”を参考にご登録ください。

サービス開始

概要フロー

CSVファイルの作成

決済金額、電話番号、メールアドレス、お支払方法(一括か分割かリボルビングか)などを必要項目とする当社所定のCSVファイルを作成いただきます。

CSVファイルのインポート

当社管理画面の上部にある"CSVインポート"で①で作成いただいたCSVファイルをインポート(所定形式で読み込み)してください。

CSV決済完了

画面下部にある、"実行"を押下していただければCSV決済が自動反映されます。

CSVインポートデモ画面

お申込みはこちら

CSV決済ならCloud Payment
カード情報をCSVファイルとして決済システムにアップし、多くのお客様の決済情報を一括でまとめて実行できるサービスの提供をしております。

お電話でのお申込み

営業時間 9:00 ~ 18:00 (土日・祝日を除く)

プライバシーマーク
当社は、財団法人日本情報処理開発協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています。
PCIDSS 3.1 (Payment Card Industry Security Standard)
クレジットカード業界におけるグローバルセキュリティ基準に準拠した、システム・管理体制によって 業務を運用しております。