株式会社コンベックス 様

取締役 管理本部長 伊藤 尚貴 様

一度入力してしまえば、請求書発行作業を全く手間がなく自動でやってもらえるのでとても便利です。

  

導入機能一覧

「導入前の課題」
  • 請求書を作成、郵送する作業に手間を感じていた。
  • 新規事業の立ち上げのため、口座振替の導入を検討していた。
「導入後の変化」
  • 請求書が自動発行・送付され、業務工数を抑えることができた。
  • 口座振替と連動しており、決済から請求書発行・送付までの仕組み化に成功した。

貴社サービスについて教えてください

コンベックスは、営業支援システムの開発・販売を行っております。今回、「経理のミカタ」を課金の仕組みとして採用する新サービス「digima(デジマ)」は、 見込客とのコンタクトをすべて一元管理し、タイムラインで把握することができるデジタルマーケティングシステムです。 Webサイトの行動履歴から、メールの内容や電話の録音まで、すべてがタイムラインに集約されるので、「誰に」「いつ」「何を」すべきか先回りで伝えてくれます。 料金体系は日別・機能別課金で前払いや長期契約は不要で始められるサービスとなっています。

サービスを展開する上で感じていた課題と、ミカタに期待していたことを教えてください

株式会社 COMVEX が提供を始める「digima」は営業マンのためのマーケティングツールです。 まだ正式提供開始前ですが、すでにデモで活用されてるお客様が沢山います。 今後さらにお客様が増えていくことを想定し、お客様によりスムーズに使ってもらうために、 決済機能「口座振替」「クレジットカード決済」「コンビニ決済」の導入を検討しておりました。 決済代行会社を多数比較していたところ、口座振替の決済機能と連携して使える「経理のミカタ」を知りました。 「経理のミカタ」の利用により請求書をメール化することができ、業務工数削減ができるのではないかと期待しました。

ミカタ導入後の率直なご感想を教えてください

正直慣れるまで大変な作業もありました。ですが一度入力してしまえば毎月の時間のかかっていた請求書発行の作業の時間が大幅に削減され、 全く手間がなく自動でやってもらえるのでとても便利です。 請求書をメール化することに関して、「経理のミカタ」のサービスを知るまで頭になかったので いざ実働となったときにお客様の反応が気になりましたが、全く問題なくサービス運用を進めることが出来ています。 システム導入までにもスムーズに行うことが出来き、疑問があったときはすぐにサポートをしてもらえたのでとても助かりました。

お客様概要

株式会社コンベックス 様
代表者:美里 泰正 様
設立:2005年12月
資本金:9,800万円(資本準備金含む)
事業内容:営業支援システムの開発・販売
URL: https://www.digima.com

他の導入事例を探す

業種で探す
機能で探す

経理のミカタ導入事例を見る

受付時間:平日9:00〜18:00(年末年始を除く)