顧客データベース拡張機能

ROBOT PAYMENTの独自機能、顧客データベース拡張機能についてご紹介します。

  1. 決済システム側から、エンドユーザーにID/PASSを発番し、マイページを発行します。

  2. エンドユーザーはマイページから決済履歴の確認、変更、退会等が可能になります。

  3. 加盟店の好きな項目を最大10個まで設定でき、アンケート取得等のマーケティングが可能になります。取得した情報は加盟店向けのメールへの記載、決済管理画面より閲覧、CSVでの出力が可能です。

  4. 上記のマイページ機能やマーケティング情報を決済システムのセキュアな環境で管理できるため、レンタルサーバー代や開発費が抑えられます。

顧客データベース活用事例

個人情報の管理までできる決済システムはROBOT PAYMENTだけでした。

  • 株式会社 学研プラス
  • 趣味・実用コンテンツ事業部 ライフケア実用事業室
  • Gakken Tech Program担当
  • 佐久 裕昭様

導入前

  • 顧客管理まで行える決済システムの構築を模索していた。
  • お客様の個人情報をお預かりするにあたって、強固なセキュリティが必要だった

導入後

  • 新しくシステムを構築することなく、安価にスタートできた。
  • 最新のセキュリティ技術を備え、安心して利用することができた。
株式会社 学研プラス

顧客管理までROBOT PAYMENTのシステムで完結!便利なデータベース・マイページ連動機能 by「PayDO」

継続課金(定期課金)の申し込みを行ったエンドユーザーに対してID・PWとマイページを弊社のシステムから発行し、 クレジットカード情報や住所情報の変更、自動課金の停止などをエンドユーザー側で行えるようにする機能です。加盟店のコスト削減、データの一元管理などが可能になります。

データベース・マイページ連動機能のポイント

顧客管理と決済を全てROBOT PAYMENTに任せることで、データベースの管理に関する人的及び金銭的コストを削減することが可能です。 また、顧客データと決済データを組み合わせて売上向上の戦略構築や実行に活かすことが出来ます。

  • 今までの決済代行会社のシステムでは取得することが難しかった情報まで集める事が可能に!

    弊社の自由項目を利用することで、住所だけでなく、導入経路など、エンドユーザーに対してアンケートを取ることが出来ます。

  • 顧客データと決済データを組み合わせて、分析・活用する事で売上UPに!

    それまでは別々に分析を行うことが多かったデータを一緒に分析することで、新しい傾向が見え、売上向上につながる施策を打つことが出来ます!

  • 顧客データの全てをROBOT PAYMENTに任せることでコストの削減が可能!

    データベース会社を利用したり、独自にデータベースを保有したりすることで発生するコストを削減することが出来ます!また決済代行会社ならではの高いセキュリティで情報を管理します!

  • マイページ機能で店舗のエンドユーザー対応の時間を削減!

    メールや電話で受け付けていた配送先の住所変更や宛名の変更もROBOT PAYMENTが準備したマイページで可能になり、 店舗はROBOT PAYMENTのシステムにアクセスするだけで最新の情報を扱うことが出来ます。

定期購入サービスコスト削減ソリューション 個人情報の一元管理で手間とコスト削減へ

サプリメントなどの定期購入以外にもサブスクリプションコマースの流行によって、継続的な課金のニーズが高まってきています。 ただ定期購入サービスの際には決済と配送で通常の購入とは異なる悩みが出てくることが多いのが現状です。 毎月の決済をどのように行うのかということと、配送先の変更にどう対応するのかということが主な問題となっております。 この悩みを弊社の継続自動課金システムとデータベース・マイページ連動機能が解決します。

業界屈指のなんでも出来る自動継続課金システムでクレジットカードを用いた定期的な課金の様々なニーズに対応し、データベース・マイページ拡張機能で、 個人情報の管理を一元化し、マイページを活用することによって、エンドユーザーの方で情報を変更することが出来るようになり、 店舗はROBOT PAYMENTのシステムにアクセスするだけで最新の顧客情報を扱うことが出来るようになります。

お申込みはこちら

お電話でのお申込み

営業時間 9:00 ~ 18:00 (土日・祝日を除く)

プライバシーマーク
当社は、財団法人日本情報処理開発協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています。
PCIDSS 3.1 (Payment Card Industry Security Standard)
クレジットカード業界におけるグローバルセキュリティ基準に準拠した、システム・管理体制によって 業務を運用しております。