経理のミカタ for PCA会計
月次の経理業務もリアルタイムで共有

経理のミカタ for PCA会計は、経理のミカタがPCA会計とリアルタイムで同期し、
販売から会計までの業務プロセスをつなぎます。
PCA会計と連携するサービスで唯一、SFA/CRM~決済~会計までの業務を一気通貫での管理を可能にしたソリューションです。
一連の売掛金回収業務をPCA会計の管理画面に集約することで、複数の業務システム(顧客管理サービス、経理のミカタ、PCA会計等)を同期させる二重管理の問題や管理画面を行き来する手間を省き、最大80%の業務を削減致します。

PCA会計のフォーマットに合わせて
自動仕訳/仕訳データを連携

「せっかくクラウドサービスを導入したのに、また仕訳を手入力するの?」ということはありません。
2つのシステムをつなぐデータ連携で、システム間のデータ突合や二重入力のムダが無くなります。

PCA会計Xシリーズ/DXシリーズのインポートフォーマットに合わせて、
経理のミカタから仕訳データをエクスポートすることが可能です。

「今」企業を流れるお金の流れが、見えます。

最新の情報更新がリアルタイムで関係各所に反映。
部署・部門・顧問関係者とのやり取りが不要になります。

販売から会計までの業務プロセスをつなぐ。

販売管理システムの顧客情報をもとに、ご利用中のPCA会計Xシリーズ/DXシリーズへ自動入力。経理の無駄な作業を省きます。
より高度な経営課題に取り組むために、請求書の作成や入金管理など、お金にまつわる定型作業を効率的に処理する仕組みづくりをはじめましょう。

経理のミカタについてもっと詳しく
知りたい方はこちらから

受付時間:平日9:00〜18:00(年末年始を除く)