ウンザリする消込と催促作業とミスを解消

ミスの起こりやすい消込と催促業務をシステム化。 単調な作業はシステムに任せて、経営資源を再配分しましょう。

「自動消込機能」で経理の作業量は激減

これまで、月末の消込作業には膨大な作業とミスの多発がつきものでした。
経理のミカタは金融機関から入金情報を取得し、自動で請求した金額と照合します。

入金済み

バーチャル口座決済を活用
自動消込の精度は99%超

取引先毎、注文毎に個別の口座番号を割り振るバーチャル口座決済を活用。 99%以上の精度(当社データ)で、正確に自動消込が完了します。

自動催促と督促アラート

顧客ごとの売掛金や入金期日は経理のミカタで管理。未然に貸し倒れを防ぎます。
入金期日の前後に、正確な入金催促を行うことでキャッシュフローが改善します。

入金済み

自動催促通知(オートメール機能)

期限切れ入金を回収するには初動が肝心。ミカタの自動催促機能で、入金期限を過ぎた取引先に対して素早く漏れなく通知します。
期限切れ売掛金への迅速なアクションを徹底することで、キャッシュフローの改善だけでなく、会社の信頼性も向上します。

担当者単位で回収状況を管理

例えば、入金期日を過ぎた翌日には、営業マンにTo Doを自動で通知。売掛金の回収の為には、スピーディな対応が最も重要です。

経理のミカタ機能をもっと知る

受付時間:平日9:00〜18:00(年末年始を除く)