お客様のキャッシュフローを守る3Step

企業にとって一番大事な資金繰りだから。経理のミカタは3Stepのキャッシュフロー改善機能でお客様をサポート。

①入金催促は「初動」で決まります。

期日を過ぎた取引先には、素早く正確な自動入金催促を行い、キャッシュフローを改善します。
顧客ごとの売掛金や入金期日は経理のミカタで管理。未然に貸し倒れを防ぎます。

入金済み

取引先への自動催促通知

期限切れ入金を回収するには初動が肝心。ミカタの自動催促機能で、入金期限を過ぎた取引先に対して素早く漏れなく通知します。
期限切れ売掛金への迅速なアクションを徹底することで、キャッシュフローの改善だけでなく、会社の信頼性も向上します。

担当者への督促アラート

例えば、入金期日を過ぎた翌日に、担当営業マンに督促アラートを自動でタスク通知。
売掛金の回収には、初回対応のスピードが最も重要です。

②いざというときに役立つ、債権回収履歴

回収に関する全てのアクションログを残し、いつ誰がどの手段でコンタクトしたかを経理のミカタに記録します。
これで債権回収に関する不毛な水掛け論はもう起こりません。
税務調査や監査の際などにも、自社の主張を支える強いミカタとなります。

債権回収履歴

③最後の砦、ファイナンスオプション

経理のミカタとセットでのご利用で、いざというときに備えておくと安心なオプションサービスです。
外部金融機関と連携し、お客様が抱える資金繰りの課題を解消します。

ファイナンスオプション

売掛債権保証オプション

ミカタから発行される請求書に対して債権回収保証が付与されます。
取引先が支払い不能となった際に、保証金額が支払われるサービスです。(保証料0.4%~)

回収保証オプション

ミカタデータベース上ででの債権残高を担保に、優遇条件で融資を受けられるサービスです。

経理のミカタ機能をもっと知る

受付時間:平日9:00〜18:00(年末年始を除く)