ウランバの商談・見積情報から請求・消込・催促が可能に

~売上管理クラウド「ウランバ」とのシステム連携で二重入力の手間を削減~。

「Salesforce」、「ウランバ」、「経理のミカタ」が連携することで見積、請求から回収に至る一連作業の更なる効率化が実現。
SalesForce上の顧客情報を元に、消込結果から入金期限切れの売掛金まで、課金に関わる全データの一元管理が可能です。
ミカタとウランバのオンライン連携により、データ接続のための余計な入力の手間を省きます。

SaleForceで使える売上管理「ウランバ」+継続請求管理クラウド「経理のミカタ」連携構成

売上管理クラウドサービス「ウランバ」

販売元:ブレインハーツ株式会社

日々の見積、請求業務から売上の状態を自動集計し、年間予算計画との比較をリアルタイムに社内共有できるクラウドサービスです。 売上の推移をリアルタイムに可視化でき、売上目標値に対し実行すべきアクションをタイムリーに判断できます。 また、粗利を意識したグラフィック見積機能により、売上目標の推移だけでなく利益を意識した商談を社内に浸透させることも可能です。

ウランバURL:http://www.uranba.com/

ウランバと経理のミカタのシステム連携の流れ

~API接続で簡単にデータ連携が実現します。~

  • 1
  • ウランバから見積請求情報をエクスポート
  • 2
  • 請求情報を経理のミカタにインポートし請求業務を行う
  • 3
  • 入金処理が終わった請求入金情報をエクスポート
  • 4
  • ウランバへ請求入金情報をインポート
  • 5
  • ウランバへ入金情報が連携

連携パートナーについて
もっと詳しく知りたい方はこちら

受付時間:平日9:00〜18:00(年末年始を除く)