EC-CEBU決済 開発者向け情報

導入方法

ROBOT PAYMENTのEC-CUBE専用決済モジュールインストールと初期設定だけで簡単に導入出来ます。 カードブランド各社・コンビニ各社の異なる入金処理も、ROBOT PAYMENTから一括まとめてご入金で経理処理の負担が大幅に軽減されます!

工数

EC-CUBE上での自動課金やセキュリティコード、3Dセキュアの利用可否などシステムの基本的な情報をまとめました。

最低限の作業 EC-CUBEオーナーズストアでROBOT PAYMENTのモジュールをダウンロードし、初期設定をしていただきます。
埋め込む際の情報 モジュールに組み込まれているため、別途サイトにパラメータを埋め込むなどの作業は必要ありません。
キックバックパラメータの有無 EC-CUBEの管理画面と連動しています。
ユニークIDとの連携 EC-CUBEの管理画面と連動しています。
フォームのカスタマイズ方法 店舗で決済フォームの設定を行う際にカスタマイズをしていただくことが可能です。
決済画面のソースカスタマイズ 可能
決済完了後画面開発有無 店舗で作成したページを利用することが可能です。
セキュリティコード・3Dセキュア開発有無 ROBOT PAYMENTのEC-CUBE決済モジュールに含まれていますので開発は不要です。
ワンタッチ課金(カード番号お預かり)機能開発有無 ROBOT PAYMENTが開発したモジュールを利用することで利用可能です(別途オプション)
ワンタッチ課金のカード情報変更ページ開発有無 変更後のカードで決済を行うことで可能です。
自動継続課金開発有無 無・弊社にある自動継続課金システムのEC-CUBE向けモジュールを利用することで継続課金に関する開発の工数を抑えるかゼロにすることが可能です。

サポート体制

電話でのサポートや英語での対応も可能です。

英語サポート

可能(タイミングによっては対応が出来ない場合もあります。)

英語仕様書

特定の部分のみ提供しています。

開発手順

下記の手順で開発が可能です。

01. ダウンロード

ROBOT PAYMENT管理画面より決済モジュールをダウンロード。

02. 初期設定・接続テスト

初期設定マニュアルに従い、EC-CUBEの店舗管理画面で初期設定とテストを行っていただきます。

お申込みはこちら

EC構築オープンソースで国内で最大のシェアを持つEC-CUBEでクレジットカード決済をスタートするならROBOT PAYMENTにお任せください。
素早い審査と簡単インストールで手間なくお客様のECサイトにクレジットカード決済をご導入いただけます。

お電話でのお申込み

営業時間 9:00 ~ 18:00 (土日・祝日を除く)

プライバシーマーク
当社は、財団法人日本情報処理開発協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています。
PCIDSS 3.1 (Payment Card Industry Security Standard)
クレジットカード業界におけるグローバルセキュリティ基準に準拠した、システム・管理体制によって 業務を運用しております。