継続請求管理ロボット経理のミカタ

大手企業から中堅・中小企業まで、実績は500社以上。「経理のミカタ」をご活用いただいている企業様(一例)

導入企業様

Salesforceの取引先情報を活用して請求の自動化

Salesforceで蓄積された顧客データから、請求書の発行・集金・消込・催促まで自動化できます。
請求件数がどんなに増えても、月々の請求に掛かる業務時間はほとんど変わりません。

導入企業様

Salesforceが様々な金融機関の入金データと連動

口座振替、銀行振込、コンビニ決済、クレジットカード決済の入金結果が一目瞭然。
各金融機関のデータとSalesforceが連動して、取引先の入金状況が自動アップデートされます。

導入企業様

営業部門、経理部門で脱エクセル化・脱アナログ化が進む

請求件数が多いほど現場は混乱し、ミスが多発します。
経理のミカタで営業-経理の部門間で自動化と見える化が進み、業務が圧倒的に効率化されます。

企業の成長と請求業務時間の関係
導入企業様
経理のミカタは人に依存した請求業務と違い、請求先が増えても、経理の対応時間はほぼ変わりません。成長企業の強い味方になります。
業務時間改善実績
導入企業様
社内に点在する顧客情報、契約状況、入金情報などを統合管理し、顧客情報と会計情報が一画面で見える化。月末月初の繁忙期間が激減。
請求発行に掛かるコスト
導入企業様
営業-経理間の連携を高め、経理業務を自動化し、圧倒的な生産性向上を実現。人・お金・時間の貴重な経営資源を再配分しましょう。

Salesforceの顧客データが会計ソフトまで一気通貫

Salesforceの顧客データは経理のミカタを通じて、会計ソフトまでワンストップで連動します。
途中でエクセル管理、多重入力がないので、情報の一貫性・整合性が担保されます。

導入企業様
Salesforceと会計システムを繋ぎ、
アナログな請求・集金業務をオートメーション化

経理のミカタを通じて、Salesforceと会計ソフトが連携

顧客情報×会計情報の新たなデータ連携ソリューションが生まれます。
お客様のビジネスツールに合わせて、柔軟に連携できます。

より優れた機能で、業務を効率化させます。

経理のミカタの魅力は、多彩な機能をもったロボットが企業の請求業務を効率化することです。
だから、今まで以上にクリエイティブな仕事に集中できるのです。

機能一覧 項目 内容
請求書の作成
  • 請求書の自動送付( メール or 郵送 )
  • 請求書のカスタム
  • 送付済み請求書の読了通知
継続的な請求
  • 定期定額
  • 定期変動
  • 不定期定額、不定期変動
決済管理
  • 同一画面による複数決済の統合管理
  • 決済失敗時オペレーション( 次回振替、決済切り替え )
消込
  • 自動消込
  • 手動消込
催促
  • 自動催促
  • 担当者へのタスク通知
売上・売掛金額管理
  • 売上と未収のダッシュボード表示
  • 帳票作成
資金繰り改善<
  • 売上と未収のダッシュボード表示
  • ファイナンスオプション
連携
  • API連携(SFA,会計システム)
  • 一部連携機能
その他
  • 3パターンのデータ入力方法(API,CSV,手入力 )
  • 権限管理
  • 承認機能

安心できるセキュリィティ

経理のミカタはお客様のビジネスを万全なセキュリィティで保護しております。

今までにない体験を。

経理のミカタで、請求業務を驚くほど改善したお客様のお声を紹介します。

お問合せ・資料請求

Cloud Paymentの経理のミカタ for Salesforceについて、お気軽にお問合せ下さい。