Cloud Payment、エボラブルアジアと戦略的資本提携を実施 ニュース・リリース情報 | 株式会社Cloud Payment

Cloud Payment、エボラブルアジアと戦略的資本提携を実施
~ 両社共同でSalesforceソリューションを提供 ~

  • 2017年2月10日
  • プレスリリース

継続請求管理ロボット「経理のミカタ」を提供する株式会社Cloud Payment(本社:東京都渋谷区、代表取締役:清久健也、以下「Cloud Payment」)は、 オンライン旅行事業、訪日旅行事業とITオフショア開発事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191、以下エボラブルアジア)と 業務資本提携を行い、資本参加頂いたことを発表致します。両社は、相互に持つ実績と強みを活かし、協同でSalesforceの提供に取り組んでまいります。

Cloud Paymentは、RPAによる企業の生産性向上を実現するSalesforce連携型クラウドサービス、「経理のミカタ for Salesforce」を提供し、 大手企業への導入件数の増加など順調に成長を継続しています。エボラブルアジアは「One Asia」をビジョンに掲げ、オンライン旅行事業と訪日旅行事業、 ITオフショア開発事業の3つの事業を主軸に高成長を続けています。

本件につきましては、両社の販売経路と実績を組み合わせ、Salesforceの営業網を広げることを目的としております。今後Cloud Paymentは、 既存SIパートナーに加え、エボラブルアジアの開発リソースを活用し、Salesforceソリューションを提供してまいります。

業務資本提携の概要

ニュース & プレスリリース