【2月22日(水)開催】】2017年押さえておきたい、ITソリューション導入によるコスト削減の実例 | 株式会社Cloud Payment

【2月22日(水)開催】
2017年押さえておきたい、ITソリューション導入によるコスト削減の実例

企業の競争力向上のため、バックオフィス業務の効率化やコスト削減はどの企業にとっても永遠のテーマと言ってもいいのではないでしょうか。 本セミナーでは、「バックオフィスのコスト削減」をテーマに、2017年押さえておきたいITソリューションを事例を交えながらご紹介します。

◇主催企業:株式会社JP Links、株式会社CloudPayment

こんな方におすすめです

・バックオフィスのコスト削減に悩まれている方
・企業の収益をあげる新しい施策を検討している方
・CEO、CFO、事業責任者、経理部長

セミナースケジュール

    • 16:00~
    • 開演
    • 16:00~16:45
      第1部
    • 第1部 「企業利益となる、固定費の削減方法。」
      「振込手数料は固定費」という考えは終わりにしませんか。「送金代行サービスBankur」を利用することで、振込手数料を削減。 かつ経理業務の負担軽減をはかり、人・カネともに利益性を上げる企業体質に変えることができるのです。あまり知られていない「送金代行サービス」の仕組みを紐解きます。
      【登壇者ご紹介】
      株式会JP Links 代表取締役 中村景太
      早稲田大学卒業。安田生命に入社。官公庁を中心にした法人営業において大阪・東京で営業所長を務め営業現場にて陣頭指揮をとる。 三井住友銀行へ入行し、本店において保険・投資信託の窓口販売立ち上げプロジェクトチームの責任者として、保険会社との商品選定・広告・全国各支店への普及展開を実施。 その後株式会社光通信において合弁会社の取締役を複数社歴任。2012年4月に株式会社jpl Linksを設立、代表取締役に就任、現在に至る。
    • 16:45~17:30
      第2部
    • 第2部 「次世代型回収業務によるコストの削減」
      現代は、クラウドサービスをはじめ、AI・RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)によって簿記や記帳をはじめとした 経理業務がオートメーション化された経理3.0時代と言えます。今回は、回収業務をオートメーション化することによりコストを削減成功させた方法を事例を交えながらお話いたします。
      【登壇者ご紹介】
      株式会社Cloud Payment マネージャー 小倉 昭弘
      神戸大学工学部を卒業。日本オラクル(株)にてERPのセールスに従事。その後リクルート、コンサルティングファームを経て、2016年より(株)Cloud Paymentに入社。 現在はマーケティング部のマネージャーとして「経理のミカタ」関連セミナーの企画・運営を主に担当する。
    • 17:30~18:00
    • 個別相談&参加者交流会
      業務の課題や導入に関する相談に講師が個別対応いたします

開催詳細

    • 日時
    • 2017年2月22日(水)16:00 ~ 18:00
    • 参加費
    • 無料
    • 定員
    • 30名
    • 会場
    • 株式会社CloudPament セミナールーム
      東京都渋谷区神宮前6-19-20第15荒井ビル4F
    • 場所

ご参加のお申し込み

ご参加の申し込みを締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。

イベント&セミナー