意外と知られていない?継続課金で毎月を便利に!

意外と知られていない?継続課金で毎月を便利に!

[記事更新日]

Share on Facebook
Pocket

意外と知られていない?継続課金で毎月を便利に!

意外と知られていない? 継続課金で毎月を便利に!

コンテンツやサービスの月額利用料金、あるいは書籍や健康食品通販などの定期購入代金など、毎月決まった期日に一定の金額を集金したいケースというのは意外と多いものです。
毎月、振込などの手続きが必要になると、消費者にとって手間がかかるとともに、その都度「この支払い、本当に必要かな?」と解約を検討する機会を与えていることにもなってしまいます。
定額を定期で集金する場合には、継続課金システムを導入するのがおすすめです。

継続課金で定期的な支払いを自動化!

毎月の料金支払いなど、継続して同じ金額を集金する場合、どのような方法があるかを考えてみましょう。

まずは、単発での集金と同様に、払込票による方法があります。定期購入などの場合は、商品と一緒に払込票を送付する形になるでしょう。お客様は、届いた払込票をコンビニなどに持っていって支払いを行うことになり、そのたびに支払いの手間がかかってしまいます。また、事業者側にも、払込票の印刷コストや、期日までに支払われているかの確認作業などが必要になります。

こうした手間を避ける方法として、お客様の銀行口座から定期的に自動で引き落としを行う「」や、指定されたクレジットカードから定期的に自動で決済する「」があります。これらの方法の場合、お客様は最初に手続きするだけであとは毎月自動で支払いが完了するため、支払いのための手間がかかりません。払い忘れや遅延なども起こりにくくなります。事業者側にとっても、決済処理の自動化により、毎月の集金業務にかかる手間や時間を削減できるというメリットがあります。

口座振替と継続課金、いずれも自動で引き落としが行われるという点では同じですが、口座振替の場合は初回に書面での申し込み手続きが必要になるため、お客様にとってはやや敷居が高くなります。一方、継続課金の場合は、初回にクレジットカード情報を入力するだけなので、お客様にとってより手軽に申し込みできると言えます。また、月々の支払いにクレジットカードを利用できることでポイントが貯まる点もお客様にとってのメリットとなります。

意外と知られていない? 継続課金で毎月を便利に!

CloudPaymentの継続課金は、ほかにはない機能がいっぱい!

クレジットカードの継続課金サービスは増えていますが、こまごまとした点で不自由を感じるサービスも多いようです。他社にはないCloudPaymentの継続課金ならではの特徴をいくつかご紹介します。

・お試し期間を設定できる

「お申込みから○日間無料」「○月○日まではお試し料金」など、「お試し期間」を設けることで初めてのお客様も申し込みしやすくなります。一般的な継続課金サービスでは、この無料期間の設定に対応していないことが多いもの。CloudPaymentの継続課金は、1日単位の期間指定または日付指定でお試し期間の設定が可能です。

・週単位、年単位での自動課金ができる

月額での課金に限らず、「毎週」「毎年」といった期間での自動課金が可能です。年会費の徴収などにもご利用いただけます。

・決済日を指定できる

システム上、毎月の決済日が固定となっているサービスも多いものです。CloudPaymentの継続課金なら、1日単位で決済日を指定することができます。

これ以外にも、柔軟な対応が可能です。定期的な集金の必要がある際には、ぜひ継続課金のご利用をご検討ください。

「口座振替」のサービスTOPページへ

ebookダウンロード
ebookダウンロード
PAGE TOP