売れるECサイトを作る4つのポイント | Cloud Payment 公式ブログ

売れるECサイトを作る4つのポイント

[記事更新日]

Share on Facebook
Pocket

売れるECサイトを作る4つのポイント

売れるECサイトを作る4つのポイント

ECサイトの立ち上げやリニューアルの担当者になったものの、考えるべきことが多すぎて混乱してしまうという方は多いかと思います。せっかくECサイトを作るのであれば、「売れる」ためのサイト作りを意識することが大切です。
今回は、売れるECサイトを作るために押さえておきたいポイントを4つご紹介します。

(1)サイト設計はわかりやすく使いやすく

「買いたい商品ページがなかなか見つからない」「購入ボタンがわかりづらい」などと感じた場合、そのECサイトでの商品購入をあきらめてしまうお客様は少なくありません。
わかりやすい商品カテゴリ分類や検索窓の設置など、お客様が目的の商品ページをすぐに見つけられる工夫や、戸惑わずスムーズに買い物を進められるページデザインを意識しましょう。

(2)安心感が購入につながる

売れるECサイトを作る4つのポイント

ネットで商品購入する際には、商品説明文や画像などを頼りに購入するかどうかを判断するケースが多いものです。商品に関する情報はしっかりと提供するのが大切です。
また、「他にも多くの人が買っている」「良い商品だと評価している」などといった情報も購入を後押しする材料になります。
ユーザーレビューや人気商品ランキングなど、商品の売れ行きや評価を可視化する要素を取り入れることをおすすめします。

(3)ニーズに応える決済手段を用意する

オンラインショッピングで希望する決済手段がなかった場合、およそ7割のお客様が購入をやめてしまうと言われています。
「クレジットカードが使えないならやめる」という方もいるでしょうし、「クレジットカードは使いたくない」という方もいます。
クレジットカード決済、代金引換、コンビニ払い、口座振り込みなど、できるだけ多くのお客様のニーズに応えられる決済手段を用意しておきましょう。

(4)信頼感がリピーターを作る

よほど有名なショップ以外、初めて利用するECサイトの場合、「本当にちゃんと商品が届くのだろうか?」など心配に感じるお客様は少なくありません。
購入ページの万全なセキュリティ対策や、購入後の迅速・丁寧な対応、アフターフォローなどで「このショップは信頼できるな」と思っていただくことが、再度のアクセスや購入につながります。お客様の信頼を獲得するためのサービス提供を常に心がけましょう。

以上、売れるECサイトを作るために押さえておきたいポイントをご紹介しました。これからECサイトの立ち上げやリニューアルを行うという方はぜひ参考にしてみてください。

ebookダウンロード
ebookダウンロード
PAGE TOP