Japan IT Week春 セミナーレポート「kintone編」 | Cloud Payment 公式ブログ

Japan IT Week春 セミナーレポート「kintone編」

[記事更新日]

Share on Facebook
Pocket

~kintoneのご紹介と経理のミカタとの連携について~

経理のミカタは他のクラウドサービスとつながるということはご存知でしたか?
特にSFA領域サービスは、『kintone』、『Salesforce』、『Zoho CRM』といった業界を代表するサービスとシステム連携し、これらのサービスを支える多くの企業とパートナーシップを結んでいます。

先日5/11~5/13に開催された「Japan IT Week春」では経理のミカタブースにてミニセミナーを開催。たくさんのパートナー企業にご登壇いただきましたので、その一部ご紹介します!

今回のセミナーでは、「kintoneと経理のミカタ」をテーマにkintoneのSIパートナーである株式会社パソナテック、ITソリューション事業部の新山良平様に講師を務めてくださいました!


1新山様プロフィール【ご経歴】
キャリアの大半はERPパッケージの導入・開発を実施
担当業種:電機・機械メーカー、マスコミ、社会インフラ、通信インフラ、教育出版など
導入システム:販売管理、購買管理、在庫管理、生産管理など

現在:シニアマネージャ兼kintoneチームリード。
kintone案件のプリセールス~コンサルティング~プロジェクトマネジメントを担当
(※登壇資料より抜粋)

kintoneが体現するファストSIとは?

今のシステムの高額な保守・ライセンス費用、Excel管理に不便さを感じている方の気持ちに応えるソリューションがkintoneです。

1ユーザーあたり月々1500円で利用できる上、開発コストもオンプレの1/5~1/10価格(パソナテック比較)で構築可能です。クラウドベースのデータ管理によって、複数のExcelファイルで管理していた複雑な業務もシンプルに行うことができます。
2サービス紹介

ミニセミナーでは、kintoneによるシステム構築を実演していただきました!

通常なら費用と工数のかかるシステム開発を、簡単かつ低コストに行うのがファストSIです。(超高速開発とも呼ばれています。)

kintone標準機能を補完する『むすぶ kintone』のご紹介

お手軽にシステム構築ができる反面、kintone標準機能には不足している機能もあります。
図:kintoneで実現したい要望一例
3要望一覧

その他、「どう業務に活用すればいいのか?」「どのツールと連携すればいいのか?」「システム構築の相談はどこにすればいいのか?」これらクラウドサービスに付きまとう課題にはSIerが欠かせません。

パソナテックの提供する『むすぶ kintone』は「kintone+最適なソリューション」とユーザーの縁結びを実現するサービスです。こうしたkintoneでのシステム構築にお悩みの方に向け、kintone上にアライアンスツールを乗せることでさまざまな業務に対応します。

kintone×経理のミカタセミナー開催します!

そして『むすぶ kintone』アライアンスツールの一つとして経理のミカタもご紹介いただきました!
kintoneと経理のミカタについてもっと詳しく聞きたい方、EXPOに参加できなかった方に向けて、サイボウズオフィスをお借りしてフォローセミナーを開催します!

■セミナー詳細
日時 : 2016年6月8日(水) 16:00~18:00
参加費 : 無料
定員 : 30名
会場 : サイボウズ東京オフィス 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 27階
URL https://www.cloudpayment.co.jp/company/event/2016/0608.html

奮ってのご参加をお待ちしております!

ebookダウンロード
ebookダウンロード
PAGE TOP