クレジットカード決済をスマホで!? 「スマホ決済」とは | Cloud Payment 公式ブログ

クレジットカード決済をスマホで!? 「スマホ決済」とは

[記事更新日]

Share on Facebook
Pocket

クレジットカード決済をスマホで!? 「スマホ決済」とは

クレジットカード決済をスマホで!? 「スマホ決済」とは

従来、店舗でのクレジットカード決済と言えば、レジに取り付けられた端末を用いてカードの読み取りを行うのが一般的でした。

ところが近年、専用のカード読み取り端末の代わりにスマートフォンやタブレットを用いるサービスが登場して話題になっています。

今回は、「スマホ決済」とはどういったものなのか、その特徴やメリットなどについてご紹介します。

スマホ決済(スマートフォン決済)とは?

スマホ決済(スマートフォン決済)とは、スマホやタブレットを用いてクレジットカード決済を行うものです。

導入する店舗側は、スマホやタブレットに専用のカードリーダーを取り付けることで、クレジットカード決済用端末として利用することができます。

従来の決済用端末がレジに固定で有線接続されていたのに対し、ワイヤレスなので店舗内のどこでも決済が可能となります。

スマホ決済を導入するメリット

クレジットカード決済をスマホで!? 「スマホ決済」とは

では、スマホを用いてクレジットカード決済ができるようになることで、何が変わるのでしょうか? スマホ決済の主なメリットを見ていきましょう。

・クレジットカード決済がスムーズに
飲食店のテーブルや百貨店のコスメカウンターなどでクレジットカード決済を行う場合、店員がクレジットカードを預かってレジで読み取りを行い、再びサインしてもらうといった流れが一般的でした。スマホ決済の場合は、その場でスマホを用いて決済し、サインもスマホ画面で行うことができます。支払いがスムーズになり、短時間で完了できるため、店舗・購入者ともに便利になると言えるでしょう。

・スピーディに導入できる
店舗に専用の端末を導入する必要がないため、サービスを申し込んでから短期間で利用開始することができます。

・導入コストや決済手数料が安い
専用端末が必要ないので、初期導入コストを安く抑えることができます。
利用費用や決済手数料などは導入するサービスによって異なりますが、従来のクレジットカード決済サービスと比較してリーズナブルな料金設定となっているスマホ決済サービスが多く存在します。

スマホ決済に向いているのはどんなお店?

以上のように、スマホ決済の大きな魅力は「導入や利用の手軽さ」です。
一方で、セキュリティ面や信頼度の高さの点では、まだまだ従来型の有線端末によるクレジットカード決済の方が高いと言えます。

店舗にクレジットカード決済を導入する際、専用端末にするかスマホ決済にするかは、その店舗にどちらの方法が合うかを見極めるのが大切です。

例えば、急いで導入したい場合や短期間での催事などの場合にはスマホ決済が適しています。高セキュリティや導入後のサポートなどを重視したい場合には従来型の端末が良いでしょう。
店舗での具体的な利用方法をイメージしてから選ぶことをおすすめします。

ebookダウンロード
ebookダウンロード
PAGE TOP