集金代行(収納代行)業者を選ぶときのポイント | Cloud Payment 公式ブログ

集金代行(収納代行)業者を選ぶときのポイント

[記事更新日]

Share on Facebook
Pocket

集金代行(収納代行)業者を選ぶときのポイント

集金代行(収納代行)業者を選ぶときのポイント

近年、会社に代わって料金の回収作業を代行する「集金代行(収納代行)業者」が増えてきています。
では、そんな数ある集金代行業者の中から自社に合った業者を選ぶためには、どのようなところに注意をすればいいのでしょうか。
今回は「集金代行(収納代行)業者を選ぶ際に抑えておくべきポイント」について紹介します。

集金代行(収納代行)業者の選び方

集金代行(収納代行)業者を選ぶ際には、以下のような点に注意してみましょう。

・管理画面が一元化されているか
管理画面の見やすさや使いやすさには、その業者の「開発力」や「技術力」が現れています。

・導入実績&上場しているか
当然ながら導入実績が多くて上場している業者ほど、信頼のおける業者ということになります。

・どんな業種(業態)に対応しているか
集金代行業者にも得意な業種(業態)というものがあるので、自社の業種を得意とする業者を選ぶことが大事です。

・サポート体制は充実しているか
口座振替に失敗した場合の対応など、いざというときのサポート体制がしっかりしている業者を選びましょう。

・将来性はあるか
万が一、利用していた集金代行(収納代行)業者が倒産してしまうと、最悪の場合は売上金を受け取れなくなってしまうので、注意したいところです。

集金代行業者に許認可制度はない

ビジネスパートナーとなる業者を選ぶ際に、「許認可登録がされているかどうか」を判断基準にしている方は多いかと思います。
しかし2016年3月現在、集金代行(収納代行)サービスには法律上の許認可や登録などをするための制度が存在していません。
そのため許認可の有無を判断基準にして選ぶことは出来ないので、間違えないように注意しましょう。

Cloud Paymentの「口座振替決済」について

集金代行(収納代行)業者を選ぶときのポイント

・集金代行のことならCloud Paymentにお任せください。
弊社が提供する「口座振替決済」には、以下のような特徴・強みがあります。

・WEB上の管理画面で振替データの管理が可能
決済フォームで入力された情報が自動的に請求管理画面に反映されるため、口座振替依頼書の情報を入力する手間がかかりません。
そのため加盟店様の申込時における余計な手間を削減することが出来ます。

・他の決済手段との併用、一元管理が可能
たとえば口座の残高不足などで振替が失敗した場合でも、口座振替での再課金以外にも、クレジットカード払い、銀行振込、コンビニ払いといった他の決済手段でお支払い頂くことが可能です。

・従量課金にも対応
弊社でご用意する決済Gatewayを使って請求管理画面で操作することで、Webサイトから課金の追加や従量課金を行うことが出来ます。

集金代行業者選びに迷われている方は、ぜひ弊社の「口座振替決済」を利用してみてはいかがでしょうか。

ebookダウンロード
ebookダウンロード
PAGE TOP