eBookダウンロード【業務自動化ソフトと クラウドコンピューティングの普及により 経理3.0の時代が到来する?】

Share on Facebook
Pocket

経理3.0の時代へ向けてこれからの経理と企業が目指すべき姿などをまとめたお役立ち情報ブックです。

第1章. 中小企業の経理のしごとって?

・経理の仕事ってどんなもの?
・経理2.0!? コンピュータを活用した会計処理の普及
・経理担当者はスーパーマンか?!今も昔も結局多忙な経理マン

第2章. 経理マンと情報システムとの関係

・実はこんなにいっぱい?経理担当者の仕事は情報システム担当さながら
・経営管理部門と情報システム部の統合へ

第3章. 自動化とクラウドコンピューティングが実現した、経理3.0とは?!

・ソフトウェアのさらなる進化と、業務の自動化の時代
・多くの仕事がコンピュータによって自動化される?!
・ソフトウェアのさらなる進化により、経理は次の時代へ
・普及の流れに拍車をかける、クラウドコンピューティング

第4章. 課金や請求の業務も自動化へ

・記帳や簿記に加えて、課金・請求の仕事も自動化していく
・課金・請求を自動化するクラウドシステム「経理のミカタ」とは?

第5章. これからの経理と企業が目指すべき姿

・さらなるIT時代へ向けて。経理担当が心がけるべきこと
・経営者には社内を常に見渡して、ルーチンワークを減らす責任がある!

↓↓ダウンロードはこちらから↓↓

PAGE TOP